東京・日本交通グループの概要や尼崎工都タクシーについて紹介!

東京・日本交通株式会社は、業界売上高トップの日本交通グループです。大阪府に5ヶ所、京都府に1ヶ所、兵庫県神戸市に1ヶ所営業所や本部が置かれています。 今回は、東京・日本交通グループの企業情報の話と合わせて尼崎工都タクシーについて詳しく紹介していきます。

東京・日本交通グループはどんな企業?

東京・日本交通グループのコンセプトは、”タクシーは「ひろう」から「えらぶ」時代へ”です。

他の業界は時代の流れに伴って、人が作業を行わない「自動化」「機械化」が進んでいます。

一方で、東京・日本交通グループの理念としてあるのは「人だからこそできること」の大切さを探求していくことです。

便利な世の中になって、人の力を使わずとも企業は発展しているのかもしれません。

しかし、東京・日本交通グループの考え方は異なります。

タクシーは運送業とはいえ、機械的に荷物を運ぶ事業ではありません。

お客様のことを第一に考え、快適に過ごしてもらえるような「接客」に徹する。接客業としてのサービスを追求することで、リピーターができることを目指しています。

リピーターは、いわゆるサービスに対しての対価です。

サービスの質を日々高める日本交通グループは、8年連続業界売上ナンバーワンになっています。

東京・日本交通は関西圏で最も支持されるタクシー会社になることが目標です。

続いて、東京・日本交通株式会社の具体的な事業を見ていきましょう。
 (205)

東京・日本交通グループの事業内容

東京・日本交通グループの事業はどのようなものがあるのでしょうか。

大きく分けて「タクシーサービス」「ハイグレードサービス」こちら2種類をメインに事業展開しています。

2つのサービスの詳細について、見ていきましょう。


・タクシーサービスの事業内容は?

タクシーサービスでは、関西圏を旅行する人をターゲットに走行する観光タクシーや、ミニバンタクシー、キッズタクシーなど幅広いタクシーがあるのが特徴です。

徒歩や公共交通機関による移動は時として大変なことがあります。

しかしタクシーを利用することで移動時間を短縮できるのが魅力的です。

ミニバンタクシーは高級セダンと同じ運賃で利用できます。

一度に乗ることができる人数は乗務員を含む7人です。

ミニバンタクシーは観光目的や、手荷物が多い場合に活躍します。

また、ゴルフに行く際の送迎車として選ぶお客様もお見えであり、人気です。


・ハイグレードサービスの事業内容は?

ハイグレードサービスでは高級車両で大阪府・京都府・兵庫県神戸市を観光できます。

車種はアルファード・ヴェルファイアなどトヨタ系列の高級車が多いです。

『交通状況に左右されることなく、ゆったり観光したい』

『高級車両に乗って優雅な旅を送りたい』などの希望を実現します。

他にも冠婚葬祭や大切な会議の接待など、大人数で移動するときなどに利用可能です。

本来のメーター運賃と比較するとおよそ30パーセントの定額制の運賃となっています。

なぜ東京・日本交通グループが支持され続けているのか?秘密はドライバー育成にあった

業績を上げている東京・日本交通グループですが、なぜこれほどまでに支持され続けているのでしょうか。

企業が発展を遂げる理由の1つに「ドライバー育成」があります。

ドライバー育成制度が充実しているため、最初から経験や実績は問われません。

日本交通グループは、タクシーを「サービス業」として考え、お客様に満足して頂けるようなドライバーの育成を行なっているのです。

運転技術はもちろんのこと、地理知識やおもてなしの心を育成しています。


主に3つの教育を実施しており、具体例としては以下の通りです。


・社内研究施設にて基本的な教育が行われる

東京・日本交通は、どのドライバーにお客様が当たっても「均一化されたサービス」を受けられるよう、教育にも力を入れています。

プログラムを実際に受ける場所は、社内研修施設「OTEC」です。

ドライバーとして採用された後は、日本交通グループの80年以上の歴史をたどったマニュアルをベースにドライバーたるものはどうあるべきか「イロハ・ノウハウ」を取得していきます。

理詰めが終了した後は外部の提携教習所に出向き、普通二種免許を会社のサポート付きで受けることが可能です。


・ドライバーとして活動開始後も広い知識・ノウハウをコンスタントに取得

いざタクシードライバーとして仕事を行うようになっても、日々サービスの向上を目指すために「集合研修」が月に一回行われます。

研修プログラムは多岐にわたり「救急救命(AED)講習」「ユニバーサルドライバー研修(UD)」「認知症サポーター養成講座」「(陣痛タクシーのための)助産師講習」などです。

あわせて任意で秘書やご当地などの検定も受けられます。


・ハイグレードドライバー向け特別教育プログラム

社内の一定基準に合格すると、ハイグレードドライバーに昇格が可能です。

ゆくゆくはハイグレードドライバーとして活躍するために、特別教育プログラムが施されます。

内容としては、お客様が乗車していて「心地いい」運転を追求した運転技術・ドアサービス・その他接客サービスなどです。

一つのところにとどまることなく、さらに上を目指していくスタイル、それが東京・日本交通グループです。

あなたも東京・日本交通グループの尼崎工都タクシーで働きませんか?

制服貸与・全ての車両にカーナビ・ドライブレコーダーがついています

【働き方のタイプ】

タクシードライバーは「隔日勤務」「日勤勤務」「夜勤勤務」とあり、尼崎工都タクシーでは夜勤以外の勤務があります。

隔日勤務は1回の勤務が14.25時間(休憩3時間)/月12乗務です。

1日を通してタクシーへ乗っている時間がとても長いのですが、次の日は休みになります。

仕事と両立して、プライベートも充実できる働き方です。

日勤勤務は1回の勤務が7.08時間(休憩1時間)/月24乗務となっていて、隔日勤務よりはサイクルが早く回ってきます。

次に、アルバイトに関する求人情報です。

【職種】アルバイト(コールセンター・オペレーター)

【応募資格】特記事項なし、未経験大歓迎

【制度】社員登用になる可能性あり・社会保険完備(労働時間に準ずる)・年次有給制度

【働き方】働き方に縛りはなく、24時間好きな時間が選べます

関西圏でタクシードライバーに転職を考えている人は尼崎工都タクシーで人生を変えてみませんか?

東京・日本交通グループに加盟している尼崎工都タクシーでは、未経験だからといって恐れる必要はありません。

充実した教育・先輩方のバックアップがあるので安心して働くことができます。

サービスのプロとして、素晴らしいタクシードライバーとしての道を切り開いてみませんか?